HOME

はじめまして。『ねこハピ』です。

沖縄県宮古島で猫の保護活動をしています。
  
宮古島では野良猫・地域猫が増えてきています。
そのため交通事故や病気で命をなくすことも多くなっています。
保健所に連れてこられる猫も増えています。

 / 保健所での殺処分がなくなるように。

 / 野良猫からみんなに守られる地域猫になれるように。

 / 保護猫から幸せなお家猫になれるように。

ねこちゃんと一緒にハッピーになれるように、『ねこハピ』はお手伝いをしたいと思っています。

こんな活動をしています。

①保護をします 
… 殺処分ゼロを目指し、保健所から猫を保護します。
②ふれあえます 
… 保護をしてるねこちゃんとふれあえる場所をつくります。
③家族をさがします 
… 保護をしてるねこちゃんの家族になってくれる方を探します。
④地域猫を住みやすくします 
… 地域の方との連携をして地域猫のTNR活動(*1)をすすめるようにします。

 

(*1)TNRとは、Trap・Neuter・Returnの略で、捕獲器などで野良猫を捕獲(Trap)し、不妊・去勢手術(Neuter)を行い、元の場所に戻す(Return)ことをいいます。
NPO法人ねこハピは、殺処分ゼロを目指す公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する「さくらねこTNR無料不妊手術チケット」を利用してTNRを行っており、チケットを使用して行った不妊手術費用については全額どうぶつ基金が負担します。

ふれあえます。

保護しているねこちゃん達とふれあえるハウスを作りました。
子ども連れのご家族や、仕事の合間などにふらっと遊びにきてください。

土曜日 13~17時 にふれあうことができます。


入場料はありません。
『ねこハピ』は寄付金で運営してますのでお気持ちを寄付をしていただければ嬉しいです。

ふれあいハウスについてはコチラ ⇒ http://neco-hapi.okinawa/house/

『ねこハピ』は寄付で運営しています。

みなさまの支援が必要です。
支援の方法には4つあります。

①銀行への振込
②寄付フォームからの振込
③物品の寄付

 寄付について ⇒ http://neco-hapi.okinawa/donation/

④ボランティアとして参加

 ボランティアについて ⇒ http://neco-hapi.okinawa/volunteer/

タイトルとURLをコピーしました